• <img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons57.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />シェルスタンド スマッジング用 (木製コブラスタンド 約15センチ)
シェルスタンド スマッジング用 (木製コブラスタンド 約15センチ)


ワイトセージ、シャスタセージ、パロサントなどを焚くときに使います。シェルの下に三脚のように置くことで、熱が机や台に直接伝わらないようにする、スマッジング専用のスタンドです。


   シェルスタンド スマッジング用 (木製コブラスタンド 約15センチ)
   長さ:約15センチ=6インチ(閉じた状態)
   重さ:約30〜50g


工をよく見ると、1本の木から切りだしています。
そして顔の部分が太くなっていて、蛇のコブラが表現されていて面白い一品です。
写真には顔が描かれていますが、今回のお品には顔は描かれておらず、形での表現となっています。


ワイトセージは、アメリカのネイティブアメリカン(先住民族 アメリカ・インディアン)の部族の人々が神聖な儀式を執り行うときに焚き染めて場を清めるために使う、煙をつかった浄化方法です。日本でも古来よりお香があります、ネイティブアメリカンにとっても、心を鎮めるための、天然のお香として、儀式には欠かせないものとして使われています。

ワイトセージは、天然石や人、お部屋など様々なものを浄化することができます。その煙が届くところは、煙とともに必要の無くなったものが出て行きます。

さらに、要らないもの(要らないエナジー)を含んだ煙が窓や、扉から出て行く…そんなイメージをそのときにされますと…浄化力がよりアップします。

然石の浄化には、光(太陽光や月光)、音(チベッタンベルの音やクリスタルボウルの音など)、水や塩などさまざま方法がありますが、ホワイトセージの煙による浄化方法は、どんな石にも使うことができ、大変便利です。

ホワイトセージは木、火、風、土、水の構成元素を使った浄化方法です。それぞれ、木はセージ部分、火は燃やすために付ける火、風は煙、土は灰、水はお皿の部分のアバロンシェル(南洋の美しい青い貝/アワビの貝殻)で表現しています。自然界に存在する主要な5つの構成要素(※1)を使った浄化方法です。

朴でありながら力強い、そんなネイティブアメリカンの浄化法を取り入れたい方にお勧めします。
ぜひ一度お試しください。

(※1)は当店の独自の視点。
(参考)ネイティブ・アメリカンの思想 4つの方向(フォー・ディレクションズ)


部族が異なると、メディスン・ホイールの意味も、異なる解釈になります。 
フォー・ディレクションズという「4」つの方向(東、南、西、北)のそれぞれは、
特徴的な色(例えば黒、赤、黄、白)が典型的に見られます。
そして、それは人間の生き様を表す場合があります。

方向は、以下を表すこともできます:

人生のステージ : 出生、青春期、大人(または年上の)、死
ある年の季節 : 春、夏、秋 冬
生命の一面 : 精神的、感情的、知的、身体的
自然界のエレメント : 火(または太陽)、空気、水、地球
動物 : イーグル(ワシ)、ベア、ウルフ、バッファロー、その他の多くの生き物
公式の植物 : タバコ、スイートグラス、セージ、シダー(スギ)

メディスン・ホイール 代表的な意味 まとめ (違う場合もあります。)
 
東は 出生  イーグル   タバコ     春 火 精神 黄
南は 青春期 ウルフ    スイートグラス 夏 地 感情 赤
西は 大人  バッファロー セージ     秋 水 身体 黒
北は 長老  ベア     シダー     冬 風 知性 白






ワイトセージの使い方(別窓)も併せてご覧ください。



バロンシェル/アバロニシェルの使い方
『シェルスタンド』に『アバロンシェル(アバロニシェル)』を載せた状態です。
アバロンシェル/アバロニシェルの使い方<br />
『シェルスタンド』に『アバロンシェル(アバロニシェル)』を載せた状態です。 -ホワイトセージ販売、癒し&浄化の『クリスタルサンクチュアリ』 愛知県から全国にお届け

の写真でも使用している『アバロンシェル(アバロニシェル)』もあります。


飾用に向いているパールシェルとシェルスタンドセットあります。

シェルスタンド スマッジング用 (木製コブラスタンド 約15センチ)

1,000円(税込1,080円)

在庫状況 残り1点

購入数