• <img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons14.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />ブラック・オブシディアン・ナイフfromメキシコ・マヤ文明テオティワカン遺跡【送料無料・在庫限・貴重】 約15.5センチ
ブラック・オブシディアン・ナイフfromメキシコ・マヤ文明テオティワカン遺跡【送料無料・在庫限・貴重】 約15.5センチ

18,000年前の旧石器時代に、槍の穂先として使われていたものです。
黒く光る、黒曜石(こくようせき)で作られています。教科書にも写真で出てくるあの矢じりの部分です。


キシコマヤ文明では、特別な儀式としても扱われており、魔除け、厄除け、縁切り石としても人気があります。テオティワカン遺跡では多くの黒曜石の工場跡が見つかっているとの話で、テオティワカンの黒曜石が周辺の他地域に広まった。それはマヤ文明跡、今のグアテマラでもテオティワカンの黒曜石が見つかっているからです。しかもそれは、エリートの住居跡から。当時テオティワカンの黒曜石は全メソアメリカ文明地区で大変重要視されていたようです。

こんな用途がおすすめです☆

ネガティブエネルギーを防御する
サイキックアタックから身を守る
心の解放


○ 滑らかな光をたたえた剣先。周囲の薄くなったところが、黒い光も薄くなって幻想的ですらありますね。

滑らかな光をたたえた剣先。周囲の薄くなったところが、黒い光も薄くなって幻想的ですらありますね。ブラック・オブシディアン・ナイフfromメキシコ・マヤ文明テオティワカン遺跡【送料無料・在庫限・貴重】 約15.5センチ。-ホワイトセージ販売、癒しと浄化の『クリスタルサンクチュアリ』 愛知県から全国にお届け 送料無料有 良心価格



○ 頭にジャガーを載せいて、そのジャガーの顔も可愛いです。ふさぎ込んだ時にこのジャガーの顔とにらめっこをするときっと根負けしてしまいそう。

頭にジャガーを載せいて、そのジャガーの顔も可愛いです。ふさぎ込んだ時にこのジャガーの顔とにらめっこをするときっと根負けしてしまいそう。ブラック・オブシディアン・ナイフfromメキシコ・マヤ文明テオティワカン遺跡【送料無料・在庫限・貴重】 約15.5センチ。-ホワイトセージ販売、癒しと浄化の『クリスタルサンクチュアリ』 愛知県から全国にお届け 送料無料有 良心価格


スカトリポカ(ジャガー神)
  大きさ:約155ミリ 横幅30ミリ 厚み20ミリ
  重さ:約72グラム
  オブシディアン
とターコイズ(テスカトリポカの部分は細かいターコイズを固めたもの)


○ テスカトリポカ Tezcatlipoca
「テスカトリポカ」は神々の中で最も力を持つと崇められ、この世の「生」を取り仕切っていました。
この言葉の意味は「煙を吐く鏡」
鏡とは、メソアメリカ一帯で儀式に使用された黒曜石の鏡のことを示す。
この神はジャガーの化身で体の一部はオブシディアンで出来ているといわれています。


○ テスカトリポカとケツァルコアトル
アステカ創造神話の一つに、テスカトリポカとケツァルコアトルが力をあわせて世界を創造したという伝説も。
テスカトリポカの神性は、夜の空、夜の翼、北の方角、大地、黒耀石、敵意、不和、支配、予言、誘惑、魔術、美、戦争や争いといった幅広い概念と関連付けられている。この神の持つ多くの別名は神性の異なる側面を示している。
 Wikipediaより。


※オブシディアン ナイフは鋭利な部分が含まれています。手などを傷つけないよう、お取り扱いにはご注意下さい。


送につきまして、宅配便(ゆうパック)を予定しています。このお品を含むご注文の場合は、送料無料にて配送いたします。

ブラック・オブシディアン・ナイフfromメキシコ・マヤ文明テオティワカン遺跡【送料無料・在庫限・貴重】 約15.5センチ

16,800円(税込18,144円)

在庫状況 残り1点

購入数